不登校 相談相手

不登校で悩んだとき相談相手を見つけるには?

子供が学校でトラブルを抱えた場合に、話しやすい身近な相談する相手としては、仲の良い友達などが挙げられます。

相談する

 

友達に相談する?

普段から仲のよい友達であればお互いのことはよく理解していますし、何より自身の味方になってくれるという安心感から何でも話すことができるのですが、万が一そうしたときに話す相手を間違えると問題をこじらせることになります。

誰でも話せるわけではない

子供の無邪気さゆえに相談した内容を他人にペラペラと話されてしまうこともあります味方と思っていた子でも陰では悪口を叩くこともありますので、誰にでも話せるというわけではないのです。

 

また大人で相談する相手を探す場合には先生に話すというのも良い手段のようにも思えますが、こちらの意図したとおりの対応をしてくれない先生もいれば、何も手を打たず話を聞くだけで終わらせる横着な先生もいますので、すべての先生が信用に足るという訳ではないのです。

 

子供からしてみればたった一人の先生ですが先生からすれば大勢の中の一人にしか過ぎませんので、それなりの対応しか期待はできないのです。

 

やはり親であるあなたに相談してもらうために

不登校,学校,通う,相談相手

このように周りを見回したときに相談する相手はどうやって探すかというのは非常に難しく、そうした時には絶対に味方をしてくれる両親にまず相談するのが最も良い手だといえます。

 

ただしそうなる前提として普段から親のほうから積極的に子供に関与していなければ

 

子供が相談相手を探すときにその候補にもなりませんので、しつけを行うのはもちろんですがそれだけで終始してしまうのではなく、しっかりと興味を持って子供の学校生活にも関与しておきましょう。

 

もちろんスクールカウンセラーや私に相談してもらっても構いません。
私への相談はこちら。